岸まつえ 平和と希望のまち新宿をつくる会

応援します

このエントリーをはてなブックマークに追加

岸まつえ応援団 「平和と希望のまち新宿をつくる会 代表 本葉カツ子さん」

岸まつえさんと一緒に
平和と希望のまち新宿をつくりましょう


憲法を区政に生かす平和と人権を守る四谷の弁護士 岸まつえさんを区政へ

岸まつえさんは、弁護士になる前、子どもを育てながら働いていました。保育園のお迎えで残業ができないために解雇された経験も、派遣労働者として働いた経験も持っています。女性の権利を守ろうと、子育てしながら司法試験の勉強をし、弁護士となりました。「憲法9条を無傷で子どもたちに手渡す」「働く人たちや女性が幸せになる社会をつくる」。これが岸さんの思いです。憲法と人権と平和を守る岸まつえさんこそ、新しい新宿区政にふさわしい人です。みなさんの大きなご支援を、岸まつえさんにお寄せ下さい。

岸まつえさんと一緒に、「戦争する国づくり」NO! 平和国際都市・新宿を

いま安倍政権は、憲法をふみにじり、国民の目・耳・口をふさぐ特定秘密保護法を強行し、集団的自衛権(日本が攻撃をうけなくても海外で武力行使する権利)を行使する法案準備をすすめています。自治体を戦争に動員する有事法制の改悪も狙われています。防衛省があり、PAC3が配備される新宿にとっての大問題です。新宿を戦争にまきこむ危険をつくってはなりません。子どもたちを戦場に送ってはなりません。
今こそ声をあげる時ではないでしょうか。

新宿の政治戦に出る自民党都議は、安倍首相直結の「日本会議首都圏地方議員連盟」の幹事をしてきました。「日本会議」とは、集団的自衛権を推進し、侵略戦争を美化する教科書を子どもたちに押しつけようとしている改憲団体です。「日本会議」の都議も、全国の高校生が使っている教科書を「偏った学者好み」と攻撃しています。法改悪で、政治が教育内容に口出しする仕組みができたもと、首相直結の区政になれば、「教育の自由」が奪われかねません。戦前の教育に逆もどりです。

「日本会議」の都議は、日本軍「慰安婦」は「単なる売春婦」で「高額な給与が支払われて」いたと、女性に対するおぞましい人権侵害の事実を認めない抗議文を、オバマ大統領宛に送りつけています。終戦記念日には、地方議員など63人とともにのぼりを林立させて靖国神社に参拝し、都議会では、外国人の地方参政権に反対するよう都知事に迫りました。「慰安婦」の苦しみを人権問題と理解できない人、外国との友好関係を築けない人、地方自治をないがしろにする人は、新宿の区長にふさわしくありません。

岸まつえさんは、戦争準備の動きにキッパリ反対します。2016年は新宿が平和都市宣言をして30周年。岸まつえさんは、空襲をうけた新宿の戦争体験を語りつぐ仕事をすすめます。新宿は外国籍の人が多く住むまちです。オリンピックも開かれます。国籍が異なる人たちが互いを尊重し仲良くくらすまちづくりをすすめ、新宿から平和と国際友好を発信します。ヘイトスピーチには毅然とした態度でのぞみます。
岸まつえさんと一緒に、平和国際都市・新宿をつくりましょう。

岸まつえさんと一緒に、区民のくらし第一、希望のまち新宿を

いまアベノミクスで物価が高くなり、区民のくらしは大変です。高齢者は年金が減らされ、医療費が高くて困っています。若者も女性も安定した仕事につけません。しわよせは子どもにも及んでいます。そのうえ安倍政権は、新宿を、「国家戦略特区」に指定して、外国の投資家のために解雇自由のまちに変えようとしています。黙っていたら消費税は10%、原発は再稼働…。いまこそ声をあげ、この流れを変える時ではないでしょうか。

誰もが希望をもって生きられる新宿を。これはみんなの思いです。岸まつえさんは、この思いを大切に、憲法を新宿区政に生かします。すべての区民が健康で文化的な生活を送れるまち、誰もが人間として尊重され、幸せを追求できるまちをめざします。
国や都の顔色をうかがって区の方針を決めるのではなく、区民のもとに出かけて要望を聞き、声なき声をくみ上げる区政を積極的にすすめます。区の施策の安易な「民間まかせ」をあらため「質」を向上させます。お金の使い方を変え、自治体らしく、くらし・福祉の予算を最優先で確保します。

―園庭のある認可保育園を増設し、待機児をゼロにします。学童クラブを増設します
―特別養護老人ホームを増設します。国保料を引き下げます
―女性の人権を守り、ひとり親家庭のくらし・子育て・住まいを支援します
―基金をつくり、給付制の奨学金制度を拡充します。若い世代の就労を応援します
―公契約条例を制定し、官製ワーキングプアをなくします
―住宅と商店の改修費への助成をすすめ、中小企業と商店街が賑わう新宿をつくります
―バリアフリーのまちづくりをすすめます。基本条例をつくり障がい者を支援します
―区営住宅の新規建設をすすめます。スポーツ施設などの利用料を引き下げます
―助成制度を拡充し、住宅の耐震化をすすめます。震災時の帰宅困難者対策を強めます
―「脱原発をすすめる首長会議」に参加して、原発の再稼働に反対します

岸まつえさんが区政を担えば、新宿が希望のまちへ変わっていきます。ご一緒に、みんなの願いが実現する新宿区政をつくろうではありませんか。

新宿は、首都東京の都庁所在地ですから、国の政治の流れにも影響を与えます。岸まつえさんが区政を担えば、戦争と増税をすすめる安倍政権の暴走にストップをかける大きな力となるでしょう。
なんとしても、岸まつえさんを新宿区政に送り出しましょう。岸まつえさんと一緒に、新しい新宿区政、平和と希望のまち新宿をつくろうではありませんか。

▶ 一覧ページへ

Copyright © 2014 岸 まつえ All Rights Reserved.